a day in Tokyo

無職の雑記帳、東京での日常、仕事、生活について考える。生活の質の向上について思うことを綴ります。

プレミアムフライデーってなんですか?

世間はプレミアムフライデーというやつみたいですね。もちろん私には関係ございません。本日も稼働12時間。明日、土曜日も12時間。日曜はたぶん8時間くらい。まあそんなもんですよ。今はね。今だけだと思い込む。そんな今日も大っ嫌いな京王井の頭線から更新中。うるせえ上に臭いです井の頭線。おノボリがイチビリ散らしてやがる。しばいたろか。

おかげさまで、仕事の進捗は順調。新型はあと4型。それに加えて修正にサイズ展開。あとは稼ぎがどれだけになるかが問題。そこだけが不安です。ここまでくれば仕事は仕上がる。稼ぎだ稼ぎ。単価が低いからね数こなさなきゃ稼ぎにはならない。不安に思っても仕方がないからやるっきゃない。やることがないよりゃマシ、否、幸せってもんさ、そう思い込んで過ごす。もう少しすればリッチになれるさと思い込んで過ごす。

日付が変わる前には帰れそうだ。それだけだって良し。なんとかなるさ、なんとかやるさ、うまくいくはず。

 

馬鹿野郎プレミアムフライデー