a day in Tokyo

無職の雑記帳、東京での日常、仕事、生活について考える。生活の質の向上について思うことを綴ります。

けっこうしんどい。

愚痴じゃありません。正直、けっこうしんどい。納期納期納期、打合せ打合せ打合せ、移動移動移動。色々と追われることばっかり。荷物も重い。仕方ないのはわかってるんだけど、しんどい。

働き方というもの、仕事との向き合い方、職業人としてのものの捉え方に考え方、色々と考えることが多い。今はただ感じているだけ、そうしなきゃいけないんじゃないかと。じっくり腰を据えて考える。勉強する。その時間が必要だ。ブログを更新しているこの時間も考えながら書いている。書きながら考える。書くことで考えがまとまるのではないかと思い込んで書いている。が、今はまだやっぱり感じているだけだ。余裕がない。

仕事ってなんだろうか。仕事ができるとはどういうことか。良い仕事ってナニ。ちょっとわからなくなってきている。明日の納品が終われば、少し、一日か二日、ゆっくりできる。今はそれに向けて仕上げていくだけ。

 

やっぱり今日は色々とまとまらない…