a day in Tokyo

無職の雑記帳、東京での日常、仕事、生活について考える。生活の質の向上について思うことを綴ります。

不安症

たぶん無職のせいだろうけれど毎日不安で仕方がない。仕事は少しずつ振ってもらっているけれど、やっていけるのか?毎日考えている。打合せもトワルチェックもなければ一日中家にいる。すこし気が狂いそうだ。

早く所属先、働く場所を見つけないと大変なことになりそうな気がする。今振ってもらっている仕事は私が働きたい業界の仕事だが、これが職務経歴になるのか否か?何もしていないとみなされるのではないだろうか?それでなくとも私の経歴は歳のわりにはスッカスカ。どこも相手にしてくれないのではないだろうか?私は1人で仕事をするタイプの人間ではない。大変なことなんではないだろうか?

 

考えても仕方ない。でも考えずにはいられない。不安を感じてしまうんだもの、どうしようもないじゃないのさ。