読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a day in Tokyo

無職の雑記帳、東京での日常、仕事、生活について考える。生活の質の向上について思うことを綴ります。

この感覚はいつだって最高

心象スケッチ

無職だけれど、久しぶりのトワルチェック。私はこの業界で働くようになって、このトワルチェック、フィッティングの時間が一番好きだ。

「あーでもない、こーでもない、こうしたらどう?ちょっとイメージと違うんだけど、じゃあこうしよう」なんてやりとりをトワルをいじりながらデザイナーだったり、MDだったり企画担当者としている時間がとても好きだ。掛け合いで仕事が進んで行く感じがたまらなく好きだ。修正がたくさん入れば入ったで良し、一発OKならちょっとさみしいけど、私個人の仕事としては抜群の結果。もちろん出来損ないのデザイナーはいるんだけれどね。外注はそのへんが大変。メーカー勤めで、感覚の合うデザイナーと組んで仕事ができたら、こんな幸せなことはないと思う。

 

そんな久しぶりの感覚を味わった今日、最高に気分が良い。