読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a day in Tokyo

無職の雑記帳、東京での日常、仕事、生活について考える。生活の質の向上について思うことを綴ります。

もうそんな季節です

 

休憩に寄ったスタバ。

タワレコの袋もスタバものカップもホリデー仕様。もうそんな季節ですものね。ジンジャーブレッドラテはこの季節の風物詩。毎年楽しみにしている。むかしむかーしアルバイトしていたものね。もう10年以上前。4.5年やったんだよね。

10年も経てばいろいろ変わって行くもので、スタバも知らないことばかり。エスプレッソマシンもフラペチーノ回すやつも、ドリップ落とす機械も全部変わってる。そうそう、いつの間にかエプロンにポケットついてるし、ロゴも変わってる。値段も上がってるし、お豆のパッケージも。何も変わっていないのは自分だけなんて取り残されている気分になる。ちょっと寂しい。

相変わらずなのは、店員さん、いわゆるパートナーさんがやたら明るいこと。これはずっと変わらないね。自分もそうだったのかしら?きっとそうだったんだろう。じゃなきゃ4年も5年も続けられない。

 

あの時のように明るくなれるだろうか?