読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a day in Tokyo

無職の雑記帳、東京での日常、仕事、生活について考える。生活の質の向上について思うことを綴ります。

就職活動

無職だから就職活動しないといけないんだよね

無職ですから就職活動しないといけない。忘れていた…お手伝い程度のお仕事からちょっと本格的なお仕事になってCADまで導入して、結構な数こなさないといけなくなってきたので頭の中がそればっかりになっていた。というのは言い訳。まずいぞ、早く組織の中で…

ちょっとした仕事

ちょっとした仕事が入ってきた。パターンの仕事。うちにはCADがないから大した仕事は受けられない。CADを導入するのに昔ほどの資金はいらないから導入しても良いとは思うんだけれど、本当に安くなった費用、PCさえあれば月一万円くらいだ。が、フリーでコン…

不採用

年末に面接に行った会社からお断りの連絡が来た。無職。紹介ですら不採用。なんてことだ。価値のない人間ということ。やってられない。どうしようもない。 人間としての価値がない。生まれてきたのが間違い、生きているのが間違い。そうに違いない。でなきゃ…

無職

連絡なし。まだ無職。いつまで無職でいれば良いのか?辛い。可能であれば死んでやり直したい私の人生。 2016年は人生で一番最悪最低の年だった。そして自分が最悪最低の人間であることもわかった。もうどうでも良い。はやくラクになりたい。尊厳死させて欲し…

面接

面接。20分ほどで終わった。後日連絡ということだ。何も話してない気がする。どうなることやら。 しかし、本当に神も仏もない。この四ヶ月、もっと言えばこの一年、ただただ苦しんだ。クソみたいに苦しんだ。そして結果はきっと年を越えてから出るだろうから…

面接日までの過ごし方を考える

さて、四ヶ月ほど面接もしていただけないで不採用続きの日々。無職生活四ヶ月。音楽を聴くことが唯一の救いの日々。私はもう無神論者だから生れ変りだとか輪廻転生なんかはないものだと思っているんだけれど、もし、そんなことはないはずだけれど、生まれ変…

面接日

面接していただける日時が決まった。今日からちょうど一週間後、12月27日。 正直、紹介とは言え、どうなるのかわからない。以前お会いして、一緒に仕事をしたことがある方だ。全く知らない方ではない。アトリエに遊びに行ったこともある。アシスタントという…

2016最後の機会

どうしようもない無神論者の無職の日常。頭の中は煩悩だらけの盆暗で凡庸人間。おまけに自律神経壊れてる欠陥品。 今まで応募書類を出した会社は全滅。10社以上出して不採用でも連絡をくれたのは4社。あとは何の連絡もない、ヒドイ話なのか、「そんなもんだ…

連絡②

連絡が来た。不採用の連絡。相変わらず無職。また面接すらしてもらえずの不採用。 私は雇うどころか面接する価値すらない人間という事だろう。この先、生きていけないのかもしれない。神というものは確実に居ない。百歩譲って居たとしても相当性悪だ。殴って…

応募書類②

12月11日にまた応募書類を郵送した。今日で一週間。連絡はまだない。 早くこの無職生活から抜け出したい。都会で暮らしたい。働きたい。それだけ。 しかし、応募書類を書くのは気が滅入る作業だ。薄っぺらい書類に薄っぺらい経歴。こんなもので何が判ると言…

連絡その後

12月1日に応募した会社から連絡はきたものの、面接はしていただけなかった。まただ、なんのチャンスもない。会ってすらいただけない。結局、無職。 思わせぶりな連絡をしておいて、また叩き潰す。やってられない。何が何だかわからない。どうしていいのか。…

連絡

連絡が来た。12月1日に応募した会社から。まず「第一ステップを通過しました」という連絡。「おって面接の日時を連絡します」ということだった。 まず一安心。無職の日常から抜け出すことができる兆し。この調子で行きたい2016年。そして2017年、バリバリ働…

応募書類

本日12月1日付けで応募書類を郵送した。速達で。 いつもだいたい応募書類の用意をしていると、げんなり気が滅入る。歳の割にはスッカスカの内容。学歴に職歴。仕方ない。始めたのも遅いのだから。それに志望動機。何と書いて良いのか?うまく文章にできない…